Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年9月

今日集まったのは40名弱。
片男波砂州の先端あたりを集中的にゴミ拾い。


軽トラ何往復も何往復もしていただきました。


おだやかな干潟の中に、数えきれないほどの生き物がゴミと一緒に生息しています。


自転車にバイク、ベビーカーなどが流れ着いていました。
とても上まで引き上げられないので、後日引き取って頂きます。


さぁ、ガザミの赤ちゃんはどこでしょう?


ここにいます!


二時間半ほどでゴミ袋が220個分集まりました。みんなでやればできる!!を実感。


照りつける太陽に途中クラクラもしましたが、いい汗をかきました。
今後も「和歌の浦をみんなの手で守っていく」という思いをひとつにして、定期的に
クリーンアップを行っていきたいと思います。
参加者の皆様、お疲れさまでした。

広告

Read Full Post »

和歌の浦みちしるべの会より内容を転記致します。

毎年、秋に開催される万葉薪能(今年は10月10日)。

今回は主に薪能が開催される野外ステージ周辺を、国名勝指定を受けたことへの
感謝の意を込め、クリーンアップしていきます。


◆日時 2010年9月19日(日) 午前9時〜12時(この間のわずかな時間でも参加可)
◆場所 片男波公園駐車場入口 不老橋より徒歩5分
◆持参 軍手・長靴など、帽子、タオル、日除け対策、お茶などの水分
◆服装 濡れたり汚れても良い軽装でおこしください。


参加費はもちろん無料です。
小学生以下のお子様は大人の方と同伴でお願いします。

*片男波公園駐車場*クリーンアップにご参加いただける方は駐車料金無料。

多くの方のご参加・ご協力をどうぞよろしくお願いします。

主催:NPO法人 和歌の浦万葉薪能の会
お申し込み・お問い合わせ
Email/wakanoura.info.mail@gmail.com
073-451-5118(服部)
090-1967-8702(松本)

※画像はわかやま新報の記事よりお借りしました。

Read Full Post »

読売ONLINE  [平成万葉集]より藤原卿のうた

玉津島 見れども 飽かずいかにして 包み持ち行かむ 見ぬ人のため

http://www.yomiuri.co.jp/man-yo/20090518-OYT8T00583.htm

Read Full Post »

今日も晴天に恵まれ、無事干潟観察会を行うことができました。

地域新聞でのお知らせが前日になり、集まっていただけるか心配していましたが

50名様のご参加を頂き ほっとしました。ありがとうございました!


こどもの表情に、毎度のことながら釘付けになります。
生き物を自分で見つけるという小さな冒険、泥に触れ干潟を踏みしめる感覚、
潮の香り、干潟は五感を刺激してくれるようです。
大人の方も童心に帰って、真剣に干潟で遊んで頂いているようで嬉しい限りです。

次回は春 (5月か6月) になりますが、和歌の浦の景観についての講演や参加型の
イベントを盛り込み、より楽しく深く和歌の浦のことを知って頂けるよう企画
したいと思っています。どうぞお楽しみに^^

このほか本日の観察会の様子は、右バーの [ひがた写真館] でお楽しみください。

Read Full Post »

◆日時 2010年9月11日(土) 13:30〜16:00

◆場所 和歌山県公館

◆定員 45名 ※事前申し込みが必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
画像をクリックするときれいに表示されます。ご了承ください。

Read Full Post »